【宣伝】電波社さんのHAM World 2月号 (ハムワールド) 独立創刊号 (通巻13号)に初めて1アマの解説を掲載させてもらいました~!皆さん書店にいったら手に取ってください!

【電験3種 過去問】自分なりに解くノート~平成30年度電験3種理論科目A問題 問1~

ルナハです。こんにちは。

さぁ、本日から新しい分野といっても電験ですが私のサイトでも過去問を解きまくっていきたいと思います。

まぁ過去問を解くだけでは「合格」は出来ないと思いますが解かないより解いた方が良いに決まってますし、できるだけ大量の問題に触れることは大事です。

ただし、私自身出来ない問題だって沢山ありますし説明しようとしても上手く説明できるとは限りません。そのためこの「自分なりに解くノート」では本当に自分なりですので参考やこんなやり方の人もいるんだなということを前提に見てください。

さらに、資格試験なので実際に考え方や導出が間違っていても答えさえあってりゃ良いというので行っていきます(笑)ご了承くださいね(^_-)-☆


 

A問題

問1 次の文章は、帯電した導体球に関する記述である。

手書きノート

ルナハノートを添付します。

 

平成30年度電験3種理論科目A問題 問1

こんな感じでこの記事は解説ではないです。

資格を持っていないものを解説なんて偉そうに解説できませんしね(笑)

とりあえず、合格できりゃ良いので完全理解なんて目指してはいないです。

選択肢から解くのもよし、ある程度あたりをつけて運に任せるもよし、単位から推測するのもよしで行っていきますので皆さんも一緒に今年の電験頑張りましょう!

byルナハ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください